業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗り替えコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年05月12日 [FAQ]

外壁塗装を自分ですることはできませんか?

私の自宅にある外壁の塗装が剥がれていて、このままでは美観を損ねてしまい、住宅の寿命を縮めてしまう心配もあるため不安になっています。
そこで、外壁塗装をやり直そうと思っているのですが、業者に頼んだとすると工事費用がかかってしまうため躊躇しています。
外壁塗装は自分でやることができるのではないかとも思っているのですが、素人が下手に外壁塗装をしても失敗する可能性もあるかもしれず不安です。
外壁塗装を自分ですることができるのか、詳しい点について教えてください。

回答

自分で外壁塗装をするのはさまざまなデメリットがあるためおすすめしません


外壁塗装を自分でしたいと考えている人は意外とたくさんいて、普段からDIYや日曜大工に親しんでいる人は挑戦したいと思っていることでしょう。
しかし、実際に外壁塗装を自分でするとなるとさまざまなデメリットがあるため基本的におすすめしません。
たとえば、内装を塗り替える程度であればそれほどリスクはないのですが、外壁塗装を自分でするのは困難な点が多いです。
外壁塗装は高い部分までしっかりと塗る必要があり、その作業を自分でするとなると危険が伴います。
きちんとした作業場を用意しなければ転落するリスクがあり、とても危ないです。
外壁塗装の業者が工事をするときにはきちんと足場を組んで安全な環境を整えてから作業を行います。
しかし、個人で外壁塗装をする際にしっかりとした足場を準備するのはなかなか難しいでしょう。
また、自分で工事をすると一度に塗装できる部分が限られていて、全体を塗装し終えるまでにかなりの時間がかかってしまいます。
素人が下手に外壁塗装をしたとしてもきちんと塗ることができない場合が多く、それでは外壁塗装の寿命が短くなってしまいすぐに駄目になってしまうでしょう。
そうなると、後で再び塗装をやり直す必要があり、そのときに業者に依頼したとすれば、結果的に高くついてしまいます。
それならば、最初から業者に依頼して外壁塗装をやってもらったほうがよいでしょう。
業者であれば、一度外壁塗装をすることで10年以上長持ちさせることもできるからです。
プロに任せることでトラブルを避けることができ、怪我をする心配もなく、安心して任せることができます。
多くのプロは素人が自分で外壁塗装をすることを推奨しておらず、それはデメリットが大きすぎると考えています。
これから外壁塗装を検討しているならば、プロに依頼することを前提に考えましょう。

PageTop