業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗り替えコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

外壁塗装を成功させるポイントは?

マイホームを建てた時に、施工業者からも今後の家のメンテナンスとして、定期的な外壁塗装が必要なことは聞いていましたが、どのくらいの費用がかかるなど、詳しいところは認識していなくて、今回その時期がきたので、適当に近所の塗装屋さんを探して見積りを出してもらうと、予想をはるかに上回る金額を提示されてしまいました。
見積書も提出してくれましたが、その内容も適当だったので、保留にしてもらって、他の業者さんからも見積りを取ることにしました。
業者の選び方も含めて、外壁塗装を成功させるポイントがあれば是非教えて欲しいので、よろしくお願いします。


心から信頼できる業者を選びましょう。


外壁塗装で失敗しないためには、信頼できる業者選びが大きなポイントになります。
これができれば、ほぼ成功したと思ってもいいでしょう。
信頼できる業者を見極めるポイントとして、診断と報告をきちんと行ってもらえるかどうかがあります。
外壁塗装には定価というものがない分、多くの方がきちんと価格調査をしないで失敗するケースが多いのですが、信頼できて価格も安い業者を選べば、あとは完成を待つだけでOKです。
どこに見積りを依頼しても、現場まで来て調査した上で見積書を提出くれると思いますが、時間をかけずに適当に外観だけを見て、何の報告もないまま見積書を渡してくるような業者は、リストから外した方がいいでしょう。
中には安い見積金額を提示してきて、工事が終了した後で追加料金を支払うように迫ってくる悪徳業者も存在しています。
優良業者は、時間をかけてしっかり状況を確認して、素人にも分かるように現状をきちんと報告してくれます。
写真やビデオや診断書を元に、屋根の状態も併せて説明してくれれば、信頼に値する業者だと判断していいでしょう。
提出してくれた見積書で注意すべきポイントは、費用の詳細が明確で、内訳がきちんとされていることです。
したがって、一見して適当な見積書を出してくるような業者は、悪徳業者の可能性が高いと判断して、即刻お断りした方がいいでしょう。
外壁塗装は一度すれば終わりではありませんので、アフターサービスと保証がとても重要なポイントになります。
何かあった時にはすぐに駆けつけてくれて、保証がある場合も、期間や内容を業者ごとに見極めて、依頼先を決定しましょう。

PageTop