業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗り替えコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月18日 [FAQ]

自分でできる外壁塗装のメンテナンス方法とは?

この前、新築の家を購入してとても気に入っているため、これからずっと大切にしてきたいと思っており、そのためにはしっかりとメンテナンスをすることが大切だと思うのですが、具体的にどのような方法でメンテナンスをすればいいのか分からなくて悩んでいます。
特に外壁塗装のメンテナンスに興味を持っていて、いつまでも外壁がきれいに見えるようにしてきたいと思っているのですが、そのためにはどういったメンテナンスを自分ですることができるのか教えてください。

回答

定期的に掃除をしましょう


外壁は意外と汚れが付着する部分であり、そのまま放置していると、どんどんいろいろな汚れが溜まっていくことが多いため、定期的に外壁の汚れをチェックして掃除をすることできれいになり、これが外壁の状態をいつまでも良好に保つために必要なこととなっています。
掃除の仕方としては、まず水をかけることによって簡単に汚れを落とすことができ、それだけでは落ちない汚れについてはやわらかいブラシやスポンジを用いて、強い力を入れないようにしてやさしくみがくのがポイントとなります。
強く磨いてしまうと塗膜が剥がれてしまう可能性があり、そうなるとせっかくの外壁塗装が剥がれてしまうため、また塗装をやり直さなければいけなくなるため、たとえ頑固な汚れがついていたとしても、それを落とすために強い力を入れないように注意しましょう。
壁に水をかける際には窓が開いているとそこから室内に水が侵入してしまう可能性があるためそれにも注意して、窓はしっかりと閉めてから壁に水をかけるようにしましょう。
このような掃除については年に1回か2回程度は行っておくべきであり、その際には外壁に不具合が生じていないのかしっかりと点検をして、何か問題が見つかったならば、すぐに外壁塗装の業者に連絡をして、実際に外壁をチェックしてもらうことをおすすめします。
また、頑固な汚れについては高圧洗浄を使って汚れを落とすという方法もあって、こちらは自宅で利用できる高圧洗浄機も売られているため、そちらを購入して使ってみるのもよいのですが、その際には使い方に注意しましょう。
高圧洗浄機は扱いが難しいため、無理に自分で使おうとするのではなくて、業者に頼んだほうが楽に行えます。
いずれにしても、外壁の汚れはそのまま放置するのではなくて、定期的に汚れの状態をチェックして、必要であればしっかりと掃除をしてきれいな状態にすることが重要です。

PageTop