業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗り替えコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月10日 [FAQ]

信頼できる外壁塗装会社を見分けるポイントはありますか?

我が家は築14年の戸建てで、家の外壁の色が汚れてきているのが歴然と分かります。そろそろ、塗装をしなおそうかなと主人とも話していたある日、玄関のチャイムが鳴り、ある営業マンが訪ねてきました。我が家の外壁を見て、塗り替えした方がよいと思ったのでしょう。「近くの家の外壁塗装を行っているので、もし今日契約すれば足場代は無料で特別価格で提供します。」と言われるのです。主人に相談しないと決められないため、お返事できませんと返すと、「では明日また伺いますので、是非ご検討下さい。明日にお返事いただけましたら特別価格と致します」とパンフレットを置いていきました。外壁塗装代が40%オフとありました。足場代はこの40%に入っているのかどうかの説明はありませんでした。試しに口コミサイトでこの会社を調べると悪徳業者のようで悪い口コミだらけでした。翌日、営業マンが来た時にはインターホン越しにお断りしました。
このこともあり、どのように業者さんを探せばよいのか分からず困っています。信頼できる塗装会社さんを見分けるポイントはありますか?教えて下さい。

回答

安すぎる業者、訪問業者は要注意下さい!


建物工事の中でも外壁塗装は値段が分かりにくい工事の一つと言われています。複数の会社に相見積もりをとっても、値段が一致することはなく、業者ごとに異なることが珍しくありません。業者ごとに雇っている職人さんの熟練さや人件費、材料の仕入れ方、材料の違いなどで金額が変わるからです。
30坪の2階建ての戸建てを想定した場合、外壁塗装だけの費用相場は60~90万円、外壁と屋根も一緒に塗装すると60~120万円が一般的な費用相場と言われています。シリコン塗料、サイディングボード外壁とした場合です。物理的にこの金額から40%もの値引きをすることは到底不可能ですので、業者が極端な価格を提示した場合は元の価格が高く設定してあるか、必要な作業を省いて施工するかのどちらかであると想像します。塗装する前の作業を省くと、劣化が早くなり建物が傷んだり、塗替え時期が早まるため、結果的に割高となります。塗装は美観のためだけでなく、大事なお住いを長く、丈夫に守るためのものでもあります。ですから、安さを前面に打ち出した宣伝や押し売りに飛びつかないよう、ご注意下さい。
一応の相場を知った上で地域の外壁塗装業者を探し、見積もりを取って、その内訳を確認しましょう。どんな工事内容なのか、それは何のためなのか、明細の中で不明点があれば質問し、誠実な対応のある業者を選び、これまでの施工実績や費用などの情報を聞いてみましょう。即答、明確な説明、会社のこだわりがはっきりしている業者がおススメです。

PageTop