横浜で外壁塗装、屋根塗装、塗替えをするなら「横浜外壁塗装王」の株式会社アトリエネオへお任せください。

横浜市にある外壁塗装と塗替え
2018年09月22日

横浜にお住いの外壁塗装の時期で迷っている方へ

現在横浜にお住まいの方で、近いうちに外壁塗装をしたいとお考えの方の中には、外壁塗装や屋根塗装をしたいけれど、いつ頃知れば良いのか迷っている方もいるのかもしれません。確かに、季節によって塗装を特にオススメしたい時期もあります。梅雨が抜けた夏や秋なども、比較的塗装がしやすい季節だと言えるでしょう。

この季節は、他の季節と比較して雨が降ることが少ないこともあり、塗料が乾燥しやすいのでスムーズに塗装が進みやすいと言えそうです。また、春先も塗装に向いている季節だと言えます。理由は、雨が少ないですし乾燥しやすいからです。反対に、つゆの季節はあまり向いていないと言えるかもしれません。

どうしても雨が降ることが多いので、乾きにくいと言ったデメリットがあります。同じように、冬の季節は気温が低いので塗料が乾きにくいといった傾向があります。このように、季節によって違いがあります。詳しいことは、専業者に相談してみてください。

横浜にお住いの外壁塗装を検討中の方へ


そろそろ外壁塗装をした方が良いのでは。そんな風にお考えの横浜の方は、一度専門業者に相談して見積もりを取ってもらうのがオススメです。見積もりを無料で行ってくれるところもありますので、安心してお願いすることができます。塗料には色々なタイプがありますので、メリットデメリットを比較しながら選んでみてください。

次に施工についての流れですが、まずは多くの場合足場を設置した後、外壁などを洗浄することになります。そして、下地処理を行います。次に、塗装する部位と塗装しない場所を分けて、塗装しない場所をカバーして保護します。ここから、いよいよ下塗りに入ります。中塗り、上塗りを行い、最後に外壁を点検して必要に応じて手直しを行います。

足場などを撤去して片づけを行い終了となります。多くの場合は、このような流れで進められていきます。また、施工を行う季節によっても仕上がりまでにかかる日数に違いができてきます。春先や夏から秋にかけての季節は、外壁塗装をオススメしたい季節でもあります。

横浜にお住いの方で外壁塗装についてお悩みの方


始めて家を建ててた方など、もしかしたら住んでいる間に必要に応じて外壁塗装などが必要になることを理解していない方もいるかもしれません。家は、建てたら終わりではありません。その後、数年ごとに外壁や屋根の塗装が必要になってきます。

これをしないでいると、見た目が悪くなるだけでなく家そのものにダメージを与えてしまいますので、しっかりと行っていく必要があります。横浜にお住まいの方で、外壁塗装についてお悩みの方は、一度専門家に相談してみるのがオススメです。地域密着型の業者もオススメです。どのような施工方法があるのか教えてもらい、良いと思う方法を選択すれば大丈夫です。費用を比較して選んでも良いでしょう。或いは、耐久年数などを比べて判断することもできます。

今は色々なタイプの塗料がありますので、好きなものを選ぶことができずはずです。見積もりを無料で行ってくれるところもありますので、気軽に相談することができます。


PageTop